ホーム 活動内容 >芸術・文化・野外活動>ひろばフェスティバル

芸術・文化・野外活動
ひろばフェスティバル                                            


12月に行うのが恒例となっています。地元国分寺の公民館の大ホールを借りて、歌・人形劇・ゲームなどでメンバー・スタッフ・父母兄弟や友人知人、ともかくみんなで半日楽しみます。
2017年度の活動報告

今年は、12月10日に広場フェスティバルを開催しました。

人形劇は、名作「オズの魔法使い」に挑戦し、ダンスはこれまた「ライオンキング」という大作に挑み、大きな拍手をいただきました。そしてメンバーからのリクエストで、初のこころみ「大喜利」も大盛況でした!
今年も、ボランティアさんやご父兄の皆さんのお陰で大成功の広場フェスティバルでした。
9月に、満30年になった学びの広場ですが、31年目もよろしくお願いいたします
                                    ☆(柳澤)


           

2016年度の開催は9月25日でした
9/25の30周年広場フェスティバル には総勢100名を超える参加者 で賑わいました。 遠方から駆けつけて頂いた懐 かしいお顔も多く、本当に皆様 ありがとうございました。

           

2015年度の開催はありませんでした
毎月のカレンダー 2015年9月 2016年1月 をご覧ください。

2014年度の活動報告
毎年、年末に開催している、『ひろばフェスティバル』ですが、今回は会場を押さえられず、新年のフェスティバルとなりました。今年は皆で交流できるという事に重点を置いて全員参加型のゲームにチャレンジしてみました。
果たしてちゃんと盛り上がってくれるのか?一抹の不安はありましたが・・・みんなの協力 のおかげで、楽しく盛り上がってくれて、ホッとしています。
定番のダンスや人形劇も、会場と一体となって、とてもよい時間でした。幕を閉じてみれば、今回のフェスティバルもボランティアさんやご家族に支えられ、無事に終えることができました。
ところで、次回のフェスティバルは、おかげさまで30周年を迎える、来年(2016年)の秋ご ろに予定しております。どんなフェスティバルになるのでしょう・・・
                                     (柳澤)

     

2013年度の活動報告
12月22日、広場フェスティバルは笑い声とともに終わり、2013年が暮れていきました。
100名あまりの人たちが集うパワーは、かなりのもの。舞台や展示やマイショップやボラ
ンティアとしての参加など、いろいろな形で参加し盛り上がりました。今年は、「何か手伝
えることある?」と何人ものメンバーから声をかけられました。場を提供していると思って
いたのが、いつの間にか支えられて開催できていることに、うれしくなりました。2014年
の広場フェスティバルは、より一層みんなで作り上げていくフェスティバルへと変わってい
くのだと思います。(浜崎)


2012年度の活動報告
本多公民館で毎年恒例の広場フェスティバルが開かれました。舞台部門では広場の子供青年
たちによるダンスやファッションショー「ろばのひまな日」による人形劇“おだんごぱん”
が上演されました。展示部門では青年の会のメンバーの造形作品、土曜耕座の会員の方々の
織物作品、書道作品が並びました。マイショップの各ブースには、おいしそうなお菓子や、
楽しい手作り品がズラリと並び、買い物も楽しめました。(吉田)